ほんとの空を見に行こう

電線やビルに視界を遮られる事のない景色を求めて

夏(6月〜9月中旬)

登山履歴書?(白駒の池20210629)

梅雨真っ只中だけどお出掛けした〜い‼︎ と言うことで苔の森散策に行って来ました。北八ヶ岳にある白駒の池をぐるっと一周。あわよくば、にゅうに登れないかなあと。 天気予報は曇りだったのですが、残念ながら朝から土砂降り。駐車場で小雨になるのを30分…

登山履歴書《上高地〈徳沢キャンプ場〉20210531−601》

大正池から望む穂高連峰。幸運にも美しい水鏡の写真が撮れました。 晩春の上高地。森は新緑のアップルグリーン、水はどこまでも澄んだアクアグリーン、空は雲ひとつないコバルトブルー。 どこを切り取っても一枚の絵の如し。ひとえに沢山の方の地道な努力の…

登山履歴書(乗鞍岳20200915)

何だか2500mを超えると高山病っぽい症状が出てしまっているかも…と不安になり「習うより慣れろ」の言葉を信じ3000m越えなのに楽々登れる乗鞍岳を目指しました。 乗鞍本宮で御朱印を頂き、バスターミナルのレストランで飛騨牛カレーを食べる計画です。 ところ…

登山履歴書(日光白根山20200818)

ぽこぽことした頭が特徴的な日光白根山に登りました。 この日は本当は谷川岳に登る予定でロープウェイ乗り場まで行ったのです。 数日前に落雷が原因でロープウェイが故障運休していて、復旧したのを確認して出かけたのですが現着してびっくり!!「今朝また…

登山履歴書(木曽駒ヶ岳20200804)

千畳敷カール ミヤマキンポウゲ・クルマユリ・千島桔梗・姫薄雪草 南アルプスの山並 頂上山荘から宝剣山荘へ中岳を経由しない道はキケン! 夢のような場所という表現がぴったり。とりどりの花が咲き乱れ、薄灰の岩肌に鮮やかな若草が光輝き、空は青く雲は白…

登山履歴書(蓼科山20200715)

山頂まで100m付近 と ゴゼンタチバナ 二日間で、霧ヶ峰・蓼科山を登る計画を立てたものの天候に恵まれず、霧ヶ峰は断念。 この日も朝のうちは曇りでしたが次第に霧が立ち込めて来ました。 岩だらけの広ーい山頂は2メートル先の視界も利かず、三角点や社の場…

登山履歴書(瑞牆山2020.06.09)

コロナ禍自粛明け、新緑と石楠花の美しい山へ行って来ました。(花写真は左が石楠花、右上コミヤマカタバミ、右下イワカガミ) 累積登りは851mですが、桃太郎岩(その名の通り桃の形の岩)をすぎた後半は岩を掴んで登って行くようなナカナカの急坂でした。 …

登山履歴書(大菩薩嶺20190604.20200803)

あそこに見える筈なの 過去2回の山行は、上日川峠から唐松尾根を登り介山荘から下る時計回りとその反対廻りのルートを選択しました。 開けた稜線歩きが長いので眺望は最高!の予定でしたが…。 晴天を狙って日程を組んだものの2度とも富士山は望めず。向かっ…

登山履歴書(筑波山20190219・0319・0820・0917・20200204)

筑波山、振り返ってみると都度コースを変えて5回も行っていました。 初めて山行で雨に降られモタモタとレインを着たこと。初めて登拝の御朱印をいただいたこと。真夏、暑くてバテバテで下りはロープウェイで降りて来たこと。山登りの途中のソフトクリームの…